列挙型 StandardSQLDataType

    • メソッドの詳細

      • values

        public static StandardSQLDataType[] values()
        この列挙型の定数を含む配列を宣言されている順序で返します。 このメソッドは次のようにして定数を反復するために 使用できます:
        for (StandardSQLDataType c : StandardSQLDataType.values())
            System.out.println(c);
        
        戻り値:
        この列挙型の定数を含む、宣言されている順序での配列
      • valueOf

        public static StandardSQLDataType valueOf​(String name)
        指定した名前を持つこの型の列挙型定数を返します。 文字列は、この型の列挙型定数を宣言するのに使用した識別子と正確に 一致している必要があります。(余分な空白文字を含めることは できません。)
        パラメータ:
        name - 返される列挙型定数の名前。
        戻り値:
        指定した名前の列挙型定数
        例外:
        IllegalArgumentException - この列挙型に、指定した名前の定数がない場合
        NullPointerException - 引数がnullの場合
      • getName

        public String getName()
        戻り値:
        the name
      • isSupportSize

        public boolean isSupportSize()
        戻り値:
        the supportSize
      • isSupportScale

        public boolean isSupportScale()
        戻り値:
        the supportScale
      • getSqlType

        public int getSqlType()
        戻り値:
        the sqlType